「エバーラスティング」の意味を教えて!

質問.エバーラスティング」って、どういう意味ですか?

回答.永遠に続く、永遠の」という意味です。

解説

元の英語

「エバーラスティング」は "everlasting" という英語の形容詞をカタカナにした言葉で、この "everlasting" に「永遠に続く、永遠の」という意味があります。

その他の意味

  • ドライフラワーにしてからも長期間(2年間とか)にわたり色が落ちない花のことを "everlasting flower" と言います("a everlasting flower" や "everlasting flowers" といった使い方)。
  • "everlasting" は「いつまでも延々と続く」というネガティブな意味にも使われます。(例. "everlasting complaints" 延々と続く愚痴)

「エバーラスティング」の分解説明

"everlasting" を分解すると "ever" と "lasting" になります:

  • ever ・・・常に永遠に
  • lasting ・・・「続く」を意味する動詞 "last" の現在分詞

永遠に(ever)」と「続く(lasting)」が組み合わさって「永遠に続く」という意味になるわけです。

カタカナ語「エバーラスティング」の用例

エバーラスティングラブ

永遠に続く愛」という意味です。 英語に戻すと "everlasting love"。

エバーラスティングナイト

永遠に続く夜」という意味です。 英語に戻すと "everlasting night"。
「エバーラスティングナイト」と同じような表現に、"endless night(エンドレス・ナイト)" があります。 "endless" は「終わりが無い」という意味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。